フジモトミノル

経営戦略論

新規開業の個人治療院の経営戦略と狙うポジションについて 〜口コミ誘発の仕組みも添えて〜

個人治療院の経営戦略で大事な2つの要素 先述の記事で「富良野の施術業における構造上の欠陥を見つけ参入。出張の分野では一人勝ち状態」と書きました。 今回はこの内容について掘り下げた内容をまとめていきます。 キーワードは ...
経営戦略論

(無料記事)藤本的経営戦略の基本的な構造

市場規模の小さい田舎町で低単価料金を維持する仕組み 【人口2万人規模の北海道の田舎町でワンオペ経営を9年間続けてこれた方法】と題売って色々と振り返り&情報共有をしていますが、冷静に考えなくても… 低単価(整体:4000円...
経営戦略論

(有料Note)便利過ぎて手放せない「自動予約システム」の注意点

自動予約システムを運用する方法は主に2つ 藤本がゴリゴリに推しまくっている「自動予約システム」 今となっては当院のワンオペ経営を支える仕組みの筆頭でなくてはならない存在です。 これはホットペッパービューティーなどの予約サイトをイメージ...
経営戦略論

(有料Note)3ヶ月先まで予約が取れないサロンのカラクリ

完成されたリピーター戦略のひとつ 巷で時々見かける「○ヶ月先まで予約が取れない人気店」という広告の類。 これは「意図的に予約を操作して新規客よりもリピーター客を優先している」というやり方で説明ができます。 実は藤本自身、大阪の専門学校...
経営戦略論

(有料Note)出入り禁止になる人の行動と伝える時の注意点

本音は出入り禁止なんてしたくない 不本意とは言え、当店でも以下の理由で施術対応不可=出入り禁止にした方がいます。 予約時間を守らない上にキャンセル料の支払いをする意思が無い。 自分をVIPと思い込み過度なサ...
経営戦略論

(有料Note)実例付き・個人治療院が倒産に陥るパターン

根拠がある個人事業主の廃業率 中小企業白書から近年における個人事業主の廃業率(業種を問わず)を見ると 1年で37.7%が廃業 3年で62.4%が廃業 10年では88.4%が廃業 とい...
経営戦略論

(無料記事)開業初期は技術の研磨より仕組み化を最優先する必要性

「技術だけで食っていく」は無責任な妄言 冒頭から厳しい現実をお話ししますが、個人治療院を経営していくには施術の技術力だけでなく、治療院を運営していく技術力も不可欠。 ここでの仕組み作りは「お客様に高品質の施術を継続的に提供する環境作り」...
経営戦略論

(無料記事)稼働率/リピート率を底上げしたサービスの考え方と実例

+αのサービスは諸刃の剣 田舎町で営業をしている特性と地域性を考えて「良かれ」と思って始めたサービスが裏目に出て経営に支障が出たこともあります。 これは単純にサービス自体の設計ミスと詰めの甘さ(=藤本側のミス) 都合よく曲解をされたり...
経営戦略論

(無料記事)9年間を支えた元ネタになった本

継続的な経営は技術力のみに非ず 当院の開業は2013年3月。 北海道富良野市で「出張専門鍼灸/整体」を行っています。 従業員数は自分1人だけのワンオペ治療院。 受付スタッフもいなければ、妻が手伝ってくれる…なんてこともなく、すべての...
自己紹介的な

藤本と「鍼灸×タイ古式マッサージ×個人経営の考察」について

藤本と「鍼灸×タイ古式マッサージ×個人経営の考察」について 改めまして、簡単に藤本の紹介をさせて頂きます。(サイドメニューにも載っけているいますが) -----------------------------------------...
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました